診療日記(画像あり)

2013年1月18日 金曜日

診療日記第60話  包茎手術への道(6)(包茎手術・シリコンボール写真あり)

19、シリコンボール挿入
写真を見て頂いたら分かると思いますが、実は包茎手術と一緒にシリコンボールを挿入しました。
通常時の見た目は、ほとんどわからず勃起時最大限の効果を発揮する、半径型の大サイズ(高さ6ミリ直径10ミリ)を3個挿入しました。
年齢を重ねれば当然体力は落ちるので、40歳になったら挿入を考えておりましたが、包茎手術の時に挿入した方がキレイに並ぶので一緒に施術してもらいました。
・ ・・・・一週間後、思いがけない修羅場が待っていました。「40歳になったら、お前のためにシリコンボールを入れるからな。お・ま・え・の・た・め・に」と妻に恒々申しておりましが、私がやましい気持ちになると、妻の「女の感」が働くようです。今回一年先走りしシリコンボールを挿入した事は、妻に伝えておりませんでした。
包帯をとって3日目位に突然、「手術後の状況を見せて」となぜか鬼の形相で迫ってきました。あまりの勢いに圧倒されながら、「まだ完全な状態じゃないし、触られると痛いから」とフニャフニャ言い訳をし、「疲れてるからもう寝る」と死んだフリをしましたが、マウントポジションを取られ、あえなく下着をさげられてしまいました。「いやー手術後イボができちゃってねー」と必死に誤魔化しましたが、「この浮気男―そんなにボールを入れたかったら頭に入れてあげるわよ」と上からエルボーを10発程食らい、後頭部にシリコンボールが入ったようなタンコブができました。


いかがでしょうか。キレイに挿入でき、仕上がりにとても満足しております。

但し御希望する箇所に挿入しても、性交渉の激しい摩擦により、使用後は多少の移動はあります。効果の程は次回診療日記にて発表しますので、お楽しみに。
20、手術当日の夜から翌日の朝にかけて~初めての痛み~
手術後は包帯を少し強めに巻きます。亀頭をわずかに露出し、尿道口をしっかり確保するので、用足しには問題ありません。但し、少し尿管を圧迫するので、おしっこが噴水のように飛び散る人もいるようですが、1~2日で通常の用足しに戻ります。
心配な方はまず、今流行りの座りションをして様子を見て下さい。
入浴をしないと生きていけない私にとっては季節柄シャワーだけというのが苦痛でした。但し術後管理はとても大切なので、当日と翌日は洗面所で頭だけ洗い、後は身体を拭くだけでがまんしました。
記念すべき激動の一日でしたので、床に入るとあっという間に睡魔に襲われました。
ここではじめて痛み(強い違和感)を感じました。朝立ちです。朝立ちと言う位だから5時から6時なのかなと思っていましたが、私の場合午前2時位から朝立ちが始まるようで、このとき圧迫している包帯を逆らうような力が生じ、陰茎根元と縫合部の痛みを感じました。
手術後、朝立ちの違和感をまったく感じない患者さんもいるようですが、私の場合、手術してはじめて痛みを感じました。朝立ちはおしっこのお知らせの様で、トイレで用を足せば萎えるので、その後の睡眠不足で悩まされる事はまったくありませんでしたが、術後3日位は朝立ちの違和感で起こされました。

21、術後管理
晴れて手術が終わると皆一応に安堵した表情を覗かせます。但し手術の終わりはこの治療の通過点に過ぎず、見た目の問題や性交渉ができるようになってようやく完治になります。その為、当院からご案内をした術後管理をしっかり行って頂たいと思います。
とても満足できる仕上がりに、「1週間お酒は飲まない。勃起させないようエッチな事は考えない。(無理かも)残業はしない。(したくない)気の向かないお願いは聞き入れない。(面倒くさい仕事は嫌い)」と固く心に誓ったのですが、案の定、手術直後に「皆で包茎手術成功の乾杯をしよう」と事務長にまたまた無茶な事を言われました。そんなの丁重にお断りです。当院の祝杯の基本は、ロックですからね。術後30分でバーボンなんてあー恐ろしい。悪魔の囁きと無碍に断りましたが、12月のボーナス査定に響くのかとビクつきながら、結局鳥龍茶のロックでなんとか場をとりつくろいました。
術後のお酒は、できれば3日位までガマンして下さい。と言うと毎日たくさん飲む人はガマンができず、術後2日位からガンガン飲んでしまうので、たくさんお酒を飲む方は7日位ガマンして下さいね。
次、包帯。止血の意味も込めて1週間は必ず巻いていて下さい。包帯は得に大事です。外れないよう、濡れないよう注意して下さい。とは言ってもシャワーを浴びる際、濡らさないようするのは以外と大変です。ここで、今治療中の患者さんやこれから手術をご希望の方に濡れないシャワー法をこっそり教えます。
まず、患部にサランラップをグルグル巻きにします。次に、コンビニで買い物などでもらう袋の手提げの部分を切り取り、患部に被せ、陰嚢の方から(下の方から)ガムテープを貼り完成です。これぞ完全防備なので、絶対に濡れません。私はこの方法を3日間続けました。4日目終電を逃し、ビジネスホテルに宿泊する羽目になり、包茎シャワーセットを持参していなかったので、近くのコンビニにそれらしきモノを買いに行ったのですが、ビニールヒモしかなく、汗だくでしょっぱくておやじ臭い身体を仕方なくタオルでぬぐいました。結局、夜中の3時に朝立ちと同時に起きだし、ガマンができず、まずは頭を洗い腕を洗い足を洗い、あとはもう一度身体を拭こうと思ったのですが、背中があまりにも痒かったので、映画マトリックスの主人公が鉄砲の弾をよける様に身体をのけぞらせて、背中からシャワーを浴びました。フリチンリンボーダンスのようなヘンな体勢でしたが、まったく濡れずに済んだので、5日目からこのマトリックスシャワー法を用いて難なく、シャワーを浴びる事ができました。但し、このシャワー法は熟練の技が要求されるので、手術当日からの使用は厳禁という事にしておきます。
元々埋没陰茎でペニスが身体の中に入りやすい方、極端に亀頭の先細りのある方は、座り方によって包帯がぬけてします可能性があります。あえて細心の注意を払う必要はありませんが、ぬけそうかそうでないかの確認をお願いします。
もしぬけそうになったら予備の包帯を上から巻いて包帯の固定をして下さい。私の場合、埋没陰茎でもぬけてしまう事はありませんでした。
麻酔により皮下出血があり、陰茎根元が赤黒くなる事がありますが1週間で戻りますので、特に問題はありません。又、わずかに包帯に染みる出血が見られ場合は、術後にお渡しした予備の包帯を現在巻いている包帯の上から、30分位強めに巻いて様子を見て下さい。その後、予備の包帯は必ず外して下さい。私の場合は、皮下出血はありませんでしたが、術後の出血につきましては、上記のような応急処置で難なく、止血できました。

 
手術の翌日です。

包茎手術への道(7)は診療日記61話をご覧ください

投稿者 名古屋メイルクリニック

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30