診療日記(画像あり)

2013年1月19日 土曜日

診療日記88話 シリコンリング挿入:手術ドキュメント第6弾! 増大効果、性行為のパワーアップで不景気をブッ飛ばせ。(シリコンリング画像あり)

シリコンリングが世界を救う?
平成21年も明けて早二カ月、相変わらず良い話は聞こえてきませんが、皆様いかがお過ごしですか。さて、男のスケベ心は景気に左右されると言われます。仕方ないと言われればそれまでですが、この不景気でスケベ心を貯め込んだままでは一向に回復なんてしませんよね。

私が思うに、スケベ心放出のフラグはこの不景気をどの様に楽しむか!だと思います。
単純に思い出してみて下さい。バブルの時はキャバクラへ行って、オキニを指名しても、忙しくて5分しか一緒に居られなかった。そのくせ指名料はしっかり取られましたよね。
たくさんお金を使っても競争相手が多く、逆にフラストレーションが高まりました。たくさん遊んだつもりでも結局、満足できるものは少なかったように思います。
現在はと言うと、私の行きつけも厳しいようで、毎日お誘いの電話が来ます。メールには必ずハートマークがいっぱいあります。久ぶりにいってもガラガラだから、女の子選びたい放題、おさわりし放題、セクハラやり放題(たまに怒られますが)とサービス満点です。
マッサージもしてくれるし、デートだってしてくれる。たまにプレゼントもくれる。少々無理な事言ったってある程度は聞いてくれます。使っているお金はごくわずかなのに、景気の良い時とは比べものにならない程、楽しいです。

人間って欲が出てきますよね。男ってスケベ心に限界は無いですね。さらに楽しみたい。もっと楽しみたい。女性を喜ばしてあげたい。気がつけばシリコンリングを装着したくなっていました。

なぜって、入れたら最後、使うしかないでしょ。絶対に使いたくなります。なんとしても使いたくなります。使えは絶大なる効果にビックリする事でしょう。そして若くてエネルギッシュだったあの頃を思い出し、男として自信が回復し、仕事にも活気が生まれ、さらには不景気による悪循環が好転し、人生のモチベーションが飛躍的に向上される事でしょう。そして私のまわりにいる人間は皆、幸せになれるのです。・・・・・たぶん。
そうです、シリコンリングが景気回復の一翼を担い、世界が救われるのだと勝手に確信しました。

私もこのままでは、これ以上前に進みません。

(ピチピチ、ムチムチ、癒し系、いやらし系を不特定多数希望)
もはや、やるしかないんです。
シリコンリングを挿入した患者さんからの自慢話を、よだれを垂らしながら聞くのはもう終わりにします。これからは私がパトリオット(シリコンリング)を自慢します。
ちなみにパトリオットは患者さんが私の一物をみて、命名して下さいました。

メイルクリニックリーサルウエポン、シリコンリング挿入。総院長にお願いしてみます。

Yes we chin.
リ=リング希望男 総=総院長
「総院長、私も人生の折り返しの時期迎え、そろそろ体力も落ちてきたので、パワーアップしたいと考えています。できれば最終 兵器のアレをお願いできませんか。」
「最終兵器のアレって・・・・・切断か?」
「・・・・・男らしさを極めたいと思いまして。」
「胸毛とモミアゲの植毛でもするか。伊達男でいいんだな。」
「いやそう言うんじゃなくて、見た目は百獣の王ライオンの様に・・・。」
「それなら俺の娘が幼稚園のお遊戯の時に使ったシャンプーハットがライオンらしくなるぞ。貸そうか。」
「そっちのライオンとか、下手してカッパに・・・・・じゃなくて、リングを・・・。」
「お前、本気か?」
「男に二言はありません。(熱)」
「よしわかった。・・・ところで誰がサダ子役やるんだ。」
「・・・・・全然わかってない。(怒)」
「おーい、どこに井戸掘るんだ。」
「・・・・・もうよろしいわい。(怒)」

手術開始
「総院長、飛び込みで包茎手術希望の患者さんが待っていますので、手術はできるだけ早めにお願いします。」
「分かった。20秒でやる。」
「そうじゃなくて、15分のところを14分とか13分30秒でやるとか・・・・・」
「ナニ?偉そうに。じゃあ剃毛と包帯だけ巻いてやる。後は自分でやれ。」
「剃毛って必要ないし・・・・・リング挿入は総院長のオリジナルだからこそ、総院長のオペに意味があるじゃないですか。宜しくお  願いします。」
「俺の手術の付加価値をようやく理解したか。よし、じゃあしっかりやってやる。ちくわ持ってこい。」
「ちょっ・・・・・ちくわって?」
「一度、陰茎全体に巻いてみたかったんだ。包皮の下にちくわが巻いてあると思えば、普段見向きもしない奥さんだって、美味し そうって言ってくれるぞ。」
「・・・・・また始まった。」
「ゴーヤも試してみたいなあ。中くりぬいて、表面のわずかなイボイボが武器になるぞ。」
「・・・・・術後、身体に害の無いシリコン素材でお願いします。(怒)」
「シリコンゴーヤでいいか?」
「・・・・・。(怒)」
「はい。完成。」
「えっまだ10分しか経っていないですよ。うあ~完璧に仕上がっている。(超感動)」
「お前がライオンって言ってたのはこういう意味か、後で彫師呼ぶから亀頭にライオンの顔、彫ってもらって。・・・・・おーい、今日 はキャンペーンでパンダの顔なら半額でいいらしいぞ。よかったな。」
「・・・・・もうよろしいわい。」

 
見栄を張って少し大きくなった状態ですが、通常時はさほど目立ちませんよ。

 
勃起時の状態です。「撮影の為に勃起させるのは大変でした(涙)」

シリコンリングは性行為時の挿入感が増しますので、最強の性行為のパワーアップになります。私の体験では、シリコンリングを写真の位置に挿入すると、包皮小帯への刺激が増し、気持ちいいです。

 
術後内容や詳細については診療日記第86話を参考にして下さい。一応簡単に説明します。
・リングのサイズは大・中・小とありますがほとんどの方が小サイズを希望されます。
・手術時間は約15分です。
・傷は1センチ程度のものが2箇所ですが、ほとんどわかりません。(詳細は企業秘密です。)
・包帯を巻いてお帰り頂きますが、濡らさなければ当日からシャワーOKです。
・5日後に包帯を外します。
・実際に使えるのは3週間後になります。
・費用は一律210,000円です。それ以上は一切かかりません。
・手術中の痛みは当然全くありませんが、術後の痛みもなく、手術当日に勃起しても違和感程度で痛みはなかったですよ。


行きつけのラウンジにて
リ=リング挿入男 マ=ママ ホ1=ホステス ホ2=ホステス
「リさんお久しぶり、お元気でした?」
「いや~この不景気で私もなかなか外には出られないですよ。ご無沙汰してしまってすみません。」
「それより、院長先生に聞きましたけど、手術したんですって?」
「おっほん。ええちょっとね。自慢するわけでは無いですが、なかなか立派になりましたよ。」
「なんでも、手術台の上でゴーヤを入れろと暴れたらしいじゃないですか。・・・・・」
「・・・・・メイルクリニックオリジナルのシリコンリングですよ。」
ホ1「きゃあーリさんお久しぶり~。ゴーヤ見たいゴーヤ。」
「ゴーヤじゃないよ。シリコン・リ・ン・グ。」
ホ1「へえーでもこの界隈では、リさんがゴーヤ入れたって有名になっちゃってますよ。」
ホ2「私も聞いた、ゴーヤライオンだって。」
ホ1「ちくわ味のゴーヤ・チ・ン・プ・ル~。うははは。」
「・・・・・あのオッサンめ。(プルプル)」
皆「見たい見た~い。」
「見せてもいいけど、ホテルまで行かないと見せられないよ。(ちょいワル)」
皆「ホテルで見たい。ホテルで見た~い。」
「あれ?もしかしてモテモテ。(超嬉)」 
「私もパンダちゃん見たい。」
「・・・・・もうよろしいわい。」 

と、まあ話題に事かかないシリコンリング。貴方も御一ついかがですか。

【最後にちょっと真面目な話】
人生には良い時も悪い時もありますが、良い時も悪い時も人生を楽しくお過ごし下さい。
私もこの不景気を楽しんでいますよ。
一度しかない人生、ポジティブに生きた方が人生楽しいと思います。シリコンリング挿入後の感想は、陰茎が細かった私のコンプレックスがなくなり、女性にも「気持ちいい」「イクイク」と喜んでもらえ、今は性行為がとても楽しいです。また、見た目にもペニスが立派に見えて、患者さんに自分からパトリオットを見せてます。良かったら私のパトリオットを見にきて下さい。(見学は無料ですよ。)

投稿者 名古屋メイルクリニック

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事