スタッフブログ

2013年4月 8日 月曜日

名古屋名物(その2)

名古屋院スタッフBです。こんにちは。
ご好評?につき名古屋名物のご紹介させていただきます。

今回は、あんかけパスタです。

ウイキペディアによれば
1960年代に名古屋市で誕生し、茹でたスパゲティにソースを和えるイタリアのパスタとは異なり、焼きそばようにラードや植物油で炒めた太いスパゲッティに、中華料理の餡のような粘性とコクのある辛味の効いたソースがかかった料理である。この辛味は胡椒をたっぷりと使うためであるが、味のベースはトマト味である。ミートソースを名古屋人好みの味に仕立てようとしてできたと言われる・・・・

ムツカシイ記載になってますが、要は美味しいということで、、、、
沢山名店がある中で、名古屋市中区にあるユウゼンさんに行ってみました。



階段を降りて店内に入り、迷うぐらい多彩なトッピングメニューから
定番の「ミラカン」を食べてみました。



ちなみに「ミラカン」とは「ミラネーゼカントリー」の略。
ミラネーゼとはソーセージやベーコンなど肉類、カントリーとは野菜類の意味です。
つまりミラカンとは肉類と野菜類が入ったあんかけスパのことです。

麺の量もお好みで選べますので、是非一度ご賞味あれ!

投稿者 名古屋メイルクリニック