診療日記(画像あり)

2014年1月29日 水曜日

診療日記第119話 サオを太く、見た目を大きく。陰茎増大ヒアルロン酸注入(画像あり) その1

男は・・・
亀頭を大きくすると、次は陰茎(サオ)を太く大きくしたくなるものです。
陰茎(サオ)を太く大きくする方法は大きく分けると2種類あります。
1、 注入物で太く大きくする。
2、 インプラントで太く大きくする。

2のインプラントは陰茎海綿体に挿入するもので、勃起すると痛いなどの問題が多く、現在はご案内する院も少なくなりました。
(但し、メイルクリニックのシリコンリングは、陰茎増大の大きな効果となります。)
よって1の注入物による増大が、現在の主流になります。

注入物にも種類があります。
ご自身の脂肪
ヒアルロン酸
コラーゲン
ワセリンなどがありましたが、コラーゲンは吸収が早く、ワセリンは危険性が高いため、
現在の主流は

陰茎増大脂肪注入
陰茎増大ヒアルロン酸注入

です。

ヒアルロン酸でも種類があります。粒子が細かいタイプから、粒子が大きいタイプとさまざまです。
顔のシワの注入などに用いる、粒子の細かいヒアルロン酸は吸収が早く、元に戻ってしまう可能性があります。
粒子が大きく、吸収のスピードが遅いタイプは
注入の技術や
術後管理がしっかり出来ないと、不格好になるリスクがあります。

まずは、他院にて粒子の大きいヒアルロン酸をスーパーヒアルロン酸と称し、粗雑に注入をした患者さまの状態です。



左側画像
上から見て亀頭から下、右側に大きな偏りがあります。画像では分かりづらいのですが、根元にも大きな偏りがあり、全体的に左に傾いています。左側の凹みに強い痛みがあるそうです。
右側画像
特に注入物が偏り、陰茎と陰嚢を圧迫しています。ここにも強い痛みがあるそうです。(除去して分かった事ですが、陰茎海綿体、尿管、神経、血管を圧迫していました。痛みは相当だったと思います。)

治療方法は粒子の大きいヒアルロン酸10ccを3回に分けて(合計30cc)注入したそうです。すでに1回目の注入から不格好だったそうですが、修正をするわけでもなく、ひたすら取り決めた量の注入を続けたそうです。
費用は945,000円(絶句)当院から言わせれば、目くら注入です!!!
この治療における大きな後遺症が、おしっこが出にくい、勃起時痛く性交渉がでません。
おしっこが出にくく、勃起時に痛く性交渉どころかマスターベーションもできなければ、何のためのペニスかわかりません。

このクリニックには大きな問題が4つあります。
1、 注入技術及び、ペニスの在り方を全く理解していない。
2、 30cc注入とか、利益を最優先でしか考えていない。
3、 陰茎増大の何たるかを理解していないため、(日常生活における注入物の移動が理解していない)術後管理指導が適当。
4、 最初は吸収されにくいので、キレイな形になるとウマイ宣伝文句を並べるが画像の様に不格好になってしまってからは、しょせんヒアルロン酸なので早い段階で吸収され注入前の元の形になるとか、無責任極まりない対応。

利益最優先主義のクリニックが、このような患者さまを増やしています。

この患者さまの異物除去修正手術の結果は次回発表致します。見事キレイになりました。乞うご期待!!!

ではメイルクリニックでの陰茎増大ヒアルロン酸注入です。
まずは結論をお伝えしますと、脂肪注入の方が吸収のスピードが遅く5割は生着しますので、効果を期待するならば、脂肪注入陰茎増大をオススメします。
但し、やせ型で脂肪が採取出来ない方や、脂肪吸引の手術に嫌悪感がある方、ご家族に内緒にしたいとか、ご予算的なご事情がある方は、ヒアルロン酸注入をご案内します。ヒアルロン酸の方が脂肪に比べると若干吸収のスピードが早いです。生着率は3~5割になります。(個人差があります。)

注入するヒアルロン酸の粒子の大きさは、豊胸に使う粒子の大きいタイプです。
陰茎増大に関しては、術後管理を完璧にご案内できるのであれば、粒子が大きいタイプが一番安定した形になるからです。



この患者さま
前回診療日記に登場した、長茎手術の方です。
長茎手術の効果があってかサイズは大きいため
目標注入量は20ccに設定しました。
形が崩れないように、3回に分けて注入します。
(吸収される分も考慮して、少し多めに注入します。)


注入前です。


注入直後です。

1回目、10cc注入しました。
リングが埋まり太く大きくなりました。
しかし根元を見て下さい。
凹んでいます。
陰茎部のヒアルロン酸は勃起を繰り返すと、根元に流れていく可能性が高いので、1回目の注入はわざと根元を外しました。
包帯を4日間巻きます。
包帯には、とても技術が必要です。程よく弱強くです。程よく弱強くの固定がヒアルロン酸を形良く生着させるために必要なのです。


2週間後再注入で根元を埋めました。
(1回目の注入から形が崩れずキレイな状態です。)
2回目の注入量は5ccでした。
これで完成です。
リングが支柱替わりとなり、見事に長くて太くて大きいペニスになりました。
これなら、3回目の再注入は必要なくなりました。
(その分治療費は安く済みましたよ。)
まだ少し、根元が若干細いですが、時間の経過と共に太さが均等化され、より見栄え良いペニスになるでしょう。


長茎手術前と 長茎手術+陰茎増大ヒアルロン酸注入15cc注入直後です。
仕上がりは「大満足!」と言っていただきました。

陰茎増大ヒアルロン酸注入
麻酔後、ヒアルロン酸を注入するだけなので、治療時間は15分位です。
針穴だけなので、キズアトは残りません。

術後管理
念のため包帯を4日間巻きます。シャワーは濡らさなければ当日からOKです。
性交渉は念のため、3週間~1ヵ月にOKです。
(注入量によって異なる場合があります。)

治療費
10cc 210,000円
それ以上の場合
1cc追加 10,500円
注入目安は15cc~20ccです。

次回診療日記
陰茎増大その2、
他院での陰茎増大ヒアルロン酸注入の失敗を見事に修正(画像あり)





投稿者 名古屋メイルクリニック

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30