診療日記(画像あり)

2014年9月13日 土曜日

診療日記第124話 某クリニックの〝ぼったくり″包茎手術を修正して見違えるくらいキレイになりました。その2(画像あり)

それは診療日記123話をご覧いただいた患者様からのお電話でした。
「ぼったくりにあいました。しかも、出来上がりがボロボロです。
男としての私の人生は終わったも同然です。」

患者さまの主訴は、包皮に発症しているイボでした。

以下患者さま談
今年の7月にペニスにブツブツが2つあることに気づきました。
「性病かな?」「もしかしてコンジローム?」と不安があって
料金も1万円~記載されていた雑誌やインターネットで大きく
広告を掲載している某クリニックを訪れました。

いざ診察してもらうと、
「これはコンジロームです!ウイルス性の性病です!
他人に感染してしまいますよ!なかなか治りませんよ!!
非常に厄介ですよ!!!」
と高圧的に言われ

その場で頭が真っ白になり・・・

パニックになってしまいました。

その後、ちゃんと治すには、手術が必要です。
これとこれとこれと・・・これをしないと治りませんよ!!!
もう訳も分からず勧められるがまま気にしていなかった
仮性包茎手術まで同時に手術することとなり・・・。

某クリニック手術後.........

亀頭下がボロボロです。
気になる手術代金は、594,000円!
えっ?594,000円!!

家に帰って改めてその某クリニックの料金表確認したら
包茎手術75,600円と記載あるだけでこんな金額書いてませんでした。

私はもうその後は、包茎手術後のキズアトが
気になって気になって仕方ありませんでした。
だってこれですよ。どう考えてもおかしいですよね、こんな状態。
手術を受けた某クリニックにも何度も連絡しました。
「腫れているだけです。」
「そのうち治ります。」
「執刀医は学会でいません。」
最後には・・・
「何度も電話しないで下さい。」
あまりにも卑劣な対応にうんざりして裁判を決意しました。
裁判をするにあたって、包茎手術のトラブルをネットサーフィン
していたら自分と同じ画像を発見しました。

メイルクリニックに行って治す決断は早かったです。

メイルクリニックキズアト修正手術後
ボロボロが見事にキレイに治りました。

気になる手術代金は
料金表の記載のとおりキズアト修正手術162,000円です。
(極細ナイロン糸使用)

以下メイルクリニック解説
この患者さまの場合、案の定包皮の計測がしっかり出来ておらず、
勃起時に余分な包皮が残っていたことが幸いして気になる
縫合部の凹凸をきれいに除去できました。
術後患者さまは非常に安心され、また満足な仕上がりと仰って頂きました。

確かにコンジロームは再発性も高く完治まで時間が掛かることも少なくないです。
発症部位、頻度によって当院でも包茎手術をお勧めすることはございますが、
それも患者さまにしっかりご説明して、患者さまにご得頂いてからの治療となります。
幸いなことにこの患者様にコンジロームの再発は認められませんでしたが、
その可能性もお伝えし、少しでも変化があるようなら来院下さいとお伝えしました。

家族や親しい友人にも相談できない悩みですが、少しでも?
と思うことがあれば即断せずに、手術を受けるクリニックを冷静に選んで下さい。

          Before                      After

    某クリニックの包茎手術                 メイルクリニックの修正手術
                 594,000円                    162,000円


投稿者 名古屋メイルクリニック

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31