ホーム > 亀頭増大・陰茎増大




亀頭増大は私も平成13年にしていますが、注入後1週間で性行為が可能な安全で簡単な増大法です。
亀頭増大は性行為時に刺激を与えるのも受けるのも亀頭のカリ首です。ですから亀頭のカリ部にバイオアルカミドやザイプラストを注入することで亀頭を大きくし、注入部が硬くなることで性行為のパワ-アップを、また注入部の感覚を少しだけ鈍くさせることで早漏を防止する効果もあります。
又、亀頭増大はカリ高になることにより、亀頭カリがストッパーの役目となり亀頭に包皮が被りにくくなりますので仮性包茎を治す為にする人もいます。(診療日記67話参照)
よく患者さんに亀頭増大で使用する素材は何がいいの?と聞かれますが、当院では以前に脂肪注入をしていた時期もありましたが、亀頭に脂肪は定着しませんでした。注入してもほぼ完全吸収されてしまいます。
又、私自信もザイプラストを注入していますが、ザイプラストを注入する前に実はヒアルロン酸を試しましたが注入直後から全く効果はありませんでした。
現在はザイプラストよりも増大効果が高いバイオアルカミドがお勧めです。(診療日記90話参照)
バイオアルカミドはネットワークを形成したアルキルイミド基(4%)と無発熱性水(96%)だけで構成されている無色透明なゲル(ジェル)ポリマーです。
注入されるとカプセルと呼ぶ非常に薄いコラーゲンの膜が周囲に形成されます。このカプセルがゲルの周囲を完全に包むため、周りの組織に流れてしまい形が崩れることなく、確実に注入量の5割以上が生着する増大効果が高い素材です。
安全性においても生体適合性が高く(体内で異物とみなされません)、2001年から欧州連合やイギリスを含む20以上の国々で使用されており、安全性試験の全てに合格しています。
亀頭増大の費用はバイオアルカミド1本1ccで120,000円(税別)、2本で240,000円(税別)です。
(包茎手術と一緒に施術した場合はセット割引で1本100,000円(税別)です。)

下記の診療日記にて亀頭増大に関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。

症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
亀頭増大に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A
 
 

 効果 ◆ カリ高プラス注入部が硬くなることでシリコンボ-ルのような効果で性行為のパワ-アップになります。
◆ 包茎などが原因で亀頭が小さく先細りの場合、亀頭を増大することでバランスがよくなります。
◆ 性行為時に一番刺激を受けるカリ首の感覚が多少鈍くなりますので早漏の改善になります。
◆ 寒い時など亀頭が治療前に比べれば縮みにくくなります。
手術方法・バイオアルカミド・ザイプラストを注射器を使い亀頭のカリ首を中心に注入していきます。
・注入時の痛みをなくすために麻酔テ-プを30分貼りますので、
 麻酔の痛みもなく治療を受けることができます。
・亀頭増大の効果はバイオアルカミド・ザイプラストの注入方法・注入する層により大きく左右されます。
・治療時間は5分程度です。
手術後の
注意事項
・翌日よりシャワ-・入浴可能です。
・性行為は1週間後から可能な簡単な治療です。











陰茎増大はご自分の皮下脂肪(主にお腹)を脂肪吸引により採取し陰茎に注入することで平常時、勃起時を問わず陰茎が太くなりますので見た目がたくましくなり、性行為のパワ-アップになります。
又、陰茎増大は特に寒いときや緊張したときなどは誰でもそうですが、陰茎が収縮しますが、勃起時に均等になるように脂肪を注入すると添え木のような効果で陰茎が収縮するのを抑える効果がありますので見た目の長さがでます。
状態にもよりますが、長茎よりも効果的に長くなる場合もありお勧めの治療です。
陰茎増大の費用は300,000円(税別)ですが、皮下脂肪が少ない痩せ型の体型の方は希望されてもできない人もいます。
下記の診療日記にて陰茎増大に関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。

症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
陰茎増大に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A
 

 
効果
● 陰茎に脂肪を注入することで平常時、勃起時を問わず陰茎が太くなりますので見た目がたくましくなり、性行為のパワ-アップになります。
● 特に寒いときや緊張したときなどは誰でもそうですが、陰茎が収縮するのを抑える効果がありますので見た目の長さがでます。
● 脂肪を注入した分、重さがでますので陰茎がお腹に埋没されにくくなります。
● 脂肪吸引した部分の脂肪が減り見た目が良くなります。
 
手術方法
・注入する脂肪を主に下腹部(おへその下)から吸引し、吸引した脂肪を生理食塩水にて洗浄し
 不純物を取り除き脂肪のみを注射器により陰茎に均等に注入していく手術です。
・脂肪の注入量に関しては陰茎の大きさ等の状態によりますが、無理に注入すると脂肪融解が
 起こる場合があります。
・効果に関しても注入方法、注入する層に大きく左右されます。
・経験豊富なクリニックで治療を受けて下さい。
・治療時間は30分程度です。
 
手術後の
注意事項

・脂肪吸引部及び陰茎(注入部)に形を整えるため包帯等がつきます。
・1週間は患部が濡れないようにシャワ-を浴びて下さい。
・来院できれば2~4日目に経過観察、包帯交換(経過が良ければ脂肪吸引部の固定をはずしま す。)7日目前後に包帯除去等をおこないます。
・性交渉は1ヵ月後からとなります。
・アルコ-ルや激しい運動は1週間控えて下さい。
・直接患部に衝撃がなければ普段の生活やお仕事は当日より可能です。
※術後に関しては個人差がありますので、当日お話する事を優先して下さい。
 


『さらば!男の悩み』 診療日記

各症状について解決中!!(画像・写真あり)