今から17年前の平成2年10月に泌尿器科における外来手術専門のクリニックに勤務以来、紆余曲折を重ね美容外科手術も含め膨大な症例数を経験してきましたが、男性の性器に関わる手術は大変複雑な手技を必要とするもので女性の美容整形に匹敵するんじゃないかと理解する様になりました。
今後、美容外科の経験等も生かして男性専門のクリニックを開設して様々な悩みを抱えている方々のニーズに応えていける様なクリニックにしていこうと思っております。

 



簡単に包茎といっても、多種多様で手術目的も機能的なことから外観的なことまで様々です。
また美容整形などは開放的になったとはいえ、まだまだ男性泌尿器に関する手術はタブー視されている面も残っています。一般的に手術適用がある真性の状態、また強い絞約輪をもつカントン包茎の状態から、いわゆる衛生的に必要性が生じる仮性包茎の状態まで個々様々です。また年齢によっても目的が変わっていきます。
以上の事柄、条件を踏まえて手術手技も様々ですし、基礎疾患(糖尿病、高血圧etc.)の有無も大きな要因を占めてきます。決して全てが画一的な術式ではなく術後の傷跡なども考慮して手術適応の有無から進めていかなければなりません。
男性にとってはそれぞれ個々の価値観において大変大切な部位の処置になりますから十分なカウンセリングを受け判断していくべきだと思っております。


 


メイルクリニック   
総院長 伊藤暁彦
 






名古屋メイルクリニックの理念



【経験豊かな院長が自信と責任をもって担当】
  メイルクリニックでは、院長自ら手術からアフターケアまでの全てを自信と責任をもって担当します。
 せっかく受けていただいた治療なのですから、最後に「思い切って受けてみてよかった」と言って頂くのが、

 私たちには何よりの喜びです。
 手術の終わりが全ての終わりではありません。見た目だけではなく機能面でも問題がなくなって
はじめて
 完治となります。それまでは当院でサポートしていきます。
 ご心配なことがあれば診察もいたしますし、その際の費用もかかりません。
 手術が済めば、「はいっお終り!」なんてことはありません。完治するまで、何度でも何でもご相談ください。
 それがメイルクリニックのモットーです。


 【最高水準の技術をお約束します。】
全ての治療において最高水準の技術だけではなく、
気持ちの面でも自分のペニスだったらどうするかで対応させて頂いております。

【クリーンシステム】
料金表に記載の費用は治療代・薬代・アフターケア等全てを含んだ料金です。
何かしらの理由をつけて費用を高くすることは一切いたしません。
適正価格で最高水準の治療をお約束します。

【低金利の医療用ローン】
決して安くない治療費ですのでご希望の場合は低金利の医療用ローンがご利用頂けます。

【土・日・祝祭日も診療しております。】
お盆・ゴールデンウィークも休まず診療します。(ただし、火曜日休診日)