Q1:あまりにも小さ過ぎるので長茎したいのですが後遺症やリスクが高いと聞くのですがどうなんでしょうか?


先生からのアドバイス

A1:当院の長茎術は本来あるペニスが皮下脂肪によってお腹に埋まっていたり、靭帯の引き込みによって埋まっているものを出してあげる手術ですので安全な手術です。
後遺症やリスクがあれば患者さんが困れば当院も困りますのでリスクがある手術は当院ではしませんので安心して下さい。




Q2:はじめまして、陰茎の通常時のサイズが小さくて悩んでおります。長茎手術をしたいと考えておりますが、仮性包茎でもあるのです。この場合は先にどちらの治療を行った方が良いのでしょうか?
私個人としては、包茎よりも通常時の陰茎が小さい事で非常に悩んでいますので先に長茎手術を受けたいと思っておりますが、先生のご意見を聞かせて下さい。よろしくお願いします。


先生からのアドバイス

A2:
見た目を良くしたいということだと思いますが、重要なことは平常時から亀頭を露出させることです。亀頭さえ出てくれれば、ぱっと見が良くなり、見た目の長さも出ます。まずは亀頭を出したいのです。
従いまして亀頭を露出させる為に包茎治療か長茎術のどちらが効果的かが重要です。
亀頭を露出させる為に勃起時の包皮の余りが多ければ包茎手術が先になりますし、お腹の脂肪や、靭帯の引き込む力でペニスがお腹の中に埋まりやすい方に対してはペニスがお腹の中に埋まりにくくするため長茎手術が効果的な方法になります。
また、包茎手術は勃起時に余分な包皮を取り除きます。包茎手術をしてもペニスがお腹の中に埋まってしまうと、包皮はペニスと一緒にお腹の中に埋まらないので体の外へ押し出されてしまい、また被ってしまう(包茎状態)可能性があります。ペニスがお腹の中に埋まりやすい方の場合、長茎術と包茎手術を一緒にされると効果的です。どちらも切ったり縫ったりする手術なので、一緒にした方が術後の管理も楽です。亀頭さえ出てくれれば見た目の他に、衛生面、早漏防止、性行為のパワーアップといろいろな意味があります。
長茎手術と包茎手術の両方を希望しているが予算の関係上、別々に手術をご希望されるというのであれば、先に長茎手術が好ましいです。




Q3:包茎と長茎手術を考えていますが、見た目はわかりますが、勃起時もサイズアップするのでしょうか?あと費用も教えて下さい。


先生からのアドバイス

A3:長茎手術は本来あるペニスが皮下脂肪によってお腹に埋まっていたり、靭帯の引き込みによって埋まっているものを出してあげる手術です。
勃起時には埋まっている部分は出てきますので根本的な勃起時の長さは変わりませんが、計れば根元が凹むため勃起時も長くなった様には見えますよ。
費用は長茎術の単独で315000円です。
包茎手術と同時の治療の場合はセット割引で315000円が267500円になります。




Q4:長茎術を施して平常時のペニスを長くすることはできるが勃起状態のペニスは変わらないと聞きました。本当でしょうか?


先生からのアドバイス

A4:本当です。長茎術というのは簡単に言うと陰茎が体の中に埋没するのを引っ張り出して糸で固定して埋没しづらくする手術なので、平常時に関しては個々の埋没している率にもよりますがある程度の効果があります。しかし、勃起時にスライドして出てくる内容量は変える事が出来ない為に勃起時の陰茎の長さには変化が無いと思った方が良いでしょう。あるとすれば平常時に多少なりとも長くなった事から来る自身等で感覚的に勃起時も長く感じられるといった所でしょうか。そのため、性行為のパワーアップには繋がりませんが見た目の改善や包茎の状態で亀頭を露出するという観点から見れば良い方法と言えます。



Q5:長茎をすると勃起時も今よりプラス2~5cm長くなるのでしょうか?


先生からのアドバイス

A5:よくある質問ですが、長茎は通常時にお腹に埋まっている部分を外に出してあげる治療になりますので通常時には長くなる人もいますが、勃起時の根本的な長さは変わりません。
但し、根元が凹むため計れば勃起時長くなるかもしれませんが、よく変わって1cm程度です。




Q6:一年前ぐらいに他の病院でほうけい治療をしたのですが、傷痕が目立ち腫れも治らない状態です!それと太っているので、埋もれているので長くしてもらいたいです!とにかく見栄えよくしてもらいたいです。



先生からのアドバイス

A6:包茎手術をしてキズ跡が目立ったり、腫れがあれば気になると思います。
勃起時に包皮の余りがあればキズ跡から腫れている部分を切除すれば綺麗になりますよ。
勃起時に包皮の余りがなければ電気メスで削って綺麗にする方法もあります。
腫れに関しては腫れている部分の包皮が余っている可能性がありますが、腫れている部分の包皮を切除して残りを電気メスで削ることも可能です。
また、ペニスが埋もれやすく、見栄えが悪い状態なら、長茎手術をお勧めします。




Q7:他医院で包茎手術をしましたが肥満の為下腹部に脂肪があるために亀頭が完全に露出しません。
20才の頃、他医院で包茎手術をしましたが肥満の為下腹部に脂肪があるために亀頭が完全に露出しません。25才の時に亀頭回りのブツブツを取ってもらうついでに下腹部の脂肪を取ったんだけど思うような結果がいられず最終的にたるんだ皮膚を切らないといけないといわれました。でも不安なのとお金の問題もあり今にいたります。今回携帯のサイトを見て長茎術を考えましたが、これは何年か経つともとにもどってしまったりしますか?あともし治療するとしたらだいたい予算金額を教えてください。


先生からのアドバイス

A7:包茎手術をしても亀頭が露出しない場合は
1、 皮下脂肪でペニスがお腹に埋没されている場合は長茎術が効果的です。
2、 亀頭と陰茎のバランスで亀頭が小さい場合は亀頭増大が効果的です。
3、 勃起時に余っている包皮があればもう一度包茎手術をすることも効果的です。
診察をさせて頂ければ、亀頭を露出させる為にどうしたら良いかをアドバイスさせて頂きますので、その上でご自分の為にどうするかご判断下さい。
また、長茎術に関してはあまりにも皮下脂肪が多い場合は長茎をしても元に戻る可能性はあります。
費用は
1、長茎手術は315000円、
2、亀頭増大バイオアルカミド注入1cc126、000円、2ccで252,000円です。
3、包茎手術の修正は157500円です。




Q8:亀頭増大・陰茎増大・長茎手術をした際に創痕は残るのでしょうか?


先生からのアドバイス

A8:亀頭増大に関しては亀頭のカリ首に注入するだけなので傷は残りません。陰茎増大も注入部分に関しての傷は残りませんが、脂肪を吸引し一針縫った患部にほんの小さな傷が出来る可能性はあります。しかし、気になる程では無いと思います。長茎手術は陰茎の根本を少し切る傷は出来ますが陰毛に隠れてしまうので問題ありませんし、全く消えるわけでは無いですが日にちと共に綺麗になっていきます。



Q9:3年前の他のクリニックで長茎手術を行ったのですが、何も効果がありません。もう一度、メイルクリニックさんで手術をしていただく事は可能ですか?



先生からのアドバイス

A9:
可能です。しかし、長茎手術は靭帯の引き込む力や脂肪による埋没によって陰茎がお腹の中に入ってしまう分を引き出し、入りずらく糸で固定する手術なので、仮にOOcm長くして欲しいというような過度な期待や主観的な考えにはお応え出来ません。又、勃起時の長さもかわりません。その点はご了承下さい。
また、先に包茎手術を行ってしまい、切りすぎたなど包皮に余裕のない場合は、Z式長茎術が効果的です。
長茎手術 315,000円
Z式長茎手術 420,000円




Q10:お聞きしたいのですが、私はかなり太っておりまして重度!?の埋没包茎(これは医学用語ではないらしいですね)なんですが・・・例えば糖尿等の薬を飲んでいた場合は手術に際して不都合などあるのでしょうか?かなり悩んでおります・・・もし駄目だとしても何か良いアドバイス等ございましたらお願いしたいのですが!一度カウンセリングも受けてみたいと言う気持ちもあります!どうか回答の程よろしくお願いします!


先生からのアドバイス

A10:実際の状態が分からないため断定的な事は言えませんが、基本的に埋没陰茎の方に関しては包茎手術+長茎手術などの外科的治療が有効です。しかし糖尿の方の場合、切ったり縫ったりする手術をする際に1、血液の循環が悪い為に傷のくっつき、治りが非常に悪い。2、血中の糖分が高いため二次感染を起こしやすい。という事がありますので血糖値・ヘモグロビンA1Cが落ち着いていれば治療も可能ですが、そうでない場合は糖尿の治療の方が優先されますので治療は出来かねます。傷の治りが悪かったり、二次感染を起こすと当院も困りますが、一番困るのは患者様本人です。患者さんを困らせる事はしたくありませんので、まずは健康状態を整えてから治療をご検討下さい。ひとつだけアドバイスするとしたら頑張って痩せるという事が効果的です。痩せる事で糖尿が改善の方向に向かえば外科的治療が行えるようになる可能性が高くなりますし、何より健康的です。さらにお腹の脂肪が減れば埋没の原因はそもそもお腹の脂肪にあるので今よりも良い状態になると思います。まとめると、治療についての一通りのお話だけは出来ますので1度聞いてみて、それに向けて健康状態を整える努力をして頂くというのが最善だと思います。