ホーム > 包茎手術
包茎手術

包茎は治した方がいいの?


はじめに包茎手術は否定も肯定もしません。一口に包茎と言っても、人それぞれの顔があるように、真性 包茎・カントン包茎・仮性包茎、はたまた包皮の長さ、厚さ、ねじれ具合、亀頭の大きさなど様々で、包茎に対する在り方も、けしてこうでなければいけない、 という決まりがあるわけではありません。

                                「包茎手術ってなに?」の説明はこちら

美容外科等の広告を見ると、「包茎はダメだ」と言う文句が踊っていますが、わずらわしいかそうではいかの価値観だ けでよい様にも思います。ようは包茎で不備を感じた時に包茎手術に踏み切ればよいだけで、包茎だからと活字に煽られコンプレックスを増幅し、背中を丸めて 生きていく必要はありません。

包茎手術が必要かどうかは個人が判断することだと思います。真性包茎でも性行為は出来ますし、子供もつくれます。一生真性包茎で過ごす人もいるとは思います。
ただ、男の悩みで来院する患者さんは何かしらのコンプレックスをもって来院されます。そして包茎手術となれば少なからず痛い思いをして、決して安くない費用を払い大変な思いで包茎手術を決断するのだと思います。その理由は何か?は個人の価値観、ペニスの状態、生活環境等にも大きく左右されると思いますが、包茎で不備を感じたら、よりよく人生をエンジョイするために包茎手術をご検討下さい。
又、医療行為にもかかわらずキャンペーンや低額な手術費用をうたい文句に、あれやこれやと費用を釣り上げる行為(診療日記9話43話52話参照)、はたまた、いわゆる安かろう悪かろという治療(診療日記63話参照)は一切ありません。


 
費用は仮性包茎150,000円(税別)(学割120,000円(税別)、真性包茎・カントン包茎は170,000円(税別)(学割140,000円(税別)それ以上は一切必要ありませんのでご安心下さい。「思い切って受けてみてよかった」と言っていただくのが、私たちには何よりの喜びです。下記の診療日記にて包茎に関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。
気になる項目をクリックして下さい。
症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
包茎に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A
 

包茎って何?

仮性包茎とは?

仮性包茎って何?仮性包茎のデメリットや包茎手術後のメリットについて説明します。

カントン包茎とは?

カントン包茎って何?カントン包茎のデメリットや包茎手術後のメリットについて説明します。

真性包茎とは?

真性包茎って何?真性包茎のデメリットや包茎手術後のメリットについて説明します。

包茎手術の来院理由は?

10代から70代まで年齢に関係なく多い包茎手術。どういった理由で東京新宿メイルクリニックに来院されるのか御紹介します。

何で包茎ってよくないの?

包茎がよくないって何で?包茎は治した方がいいの?なんていう質問に対して包茎のデメリットを包茎のタイプ別に説明します。

包茎手術後のメリット・デメリットは?

包茎治療には見た目・衛生面・早漏防止・性行為のパワ-アップ等のメリットがあります。多少感覚が鈍るデメリットもあります。どうしてかを詳しく説明します。

包茎手術ってどうやるの?

現在、包茎手術で多くのクリニックの手本となっている亀頭直下埋没法、その他状態に合わせた包茎手術法を御紹介します。

包茎手術後の管理はどうするの?

包茎手術後は仕事はできるの?通院や包茎治療後の注意事項などの説明があります。

普段から亀頭を露出させるには?

包茎治療にはいろいろな意味がありますが、最終的には通常時から亀頭を露出させたいということになりますが、包茎手術だけでは亀頭が露出しにくい人もいます。どうしてか?どうしたらよいか解説していきます。

包茎治療は痛みがとても心配ですよね

包茎治療にはいろいろな意味がありますが、最終的には通常時から亀頭を露出させたいということになりますが、包茎手術だけでは亀頭が露出しにくい人もいます。どうしてか?どうしたらよいか解説していきます。

包茎手術後のキズ跡が心配だと思います

包茎手術でキズ跡が全く無いという事はありませんが、メイルクリニックは心配ありません。下記の診療日記にて症例写真で確認もできますよ。

他院で包茎手術したキズ跡が気になる方

他院で包茎手術したキズ跡が気になる方は諦めずに一度ご相談下さい。下記の診療日記でもご紹介してます。

包茎手術はいろいろ心配だと思います

包茎は治したいけど心配や不安があるという人はこちらへ。











『さらば!男の悩み』 診療日記

各症状について解決中!!(画像・写真あり)