ホーム > ED治療バイアグラ等 > レビトラについて


レビトラはアメリカ、ヨーロッパを中心に臨床試験を実施し、2003年8月に米国食品医薬品局(FDA)から承認を受けました。
レビトラは日本では2004年4月に厚生労働省の承認を受け、6月21日に発売されました。
レビトラ(LEVITRA)の名前は、LEはフランス語の冠詞で「男性」を意味し、VITRAはラテン語では「生命」といった意味に由来しています。
基本的に人間を含めた動物は子孫繁栄(子作り)の為に性行為をしますが、人間だけは楽しむ為に性行為をします。レビトラは性行為を楽しむ為に非常に良い薬ですので一度試してみて下さい。
レビトラの料金は1錠2,100円です。
下記の診療日記にてレビトラに関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。

症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
ED(勃起不全)治療に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A
 


●レビトラは、バイアグラに比べるとはやく効いて、効果が長く続き、食事の影響を受けにくいということが特徴です。
 また、糖尿病を合併している患者さんや前立腺がんの手術を受けられた患者さんにも高い有効性が認められていると
 言われています。
●レビトラは飲んで15~30分程度で効きはじめ3~4時間くらい作用します。
●レビトラは飲むだけでは勃起はしません。内服後に性的刺激を受けて勃起します。
●レビトラを使用することにより射精感が戻り、早漏防止の効果があります。



1、本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方。
2、硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(狭心症、心筋梗塞の薬のニトログリ
  セリン)を服用中の方。
  詳しい禁忌薬名はクリックしてください。
3、心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
4、重度の肝障害のある方(黄疸があるなどが重症例)
5、低血圧の患者(血圧で上が90mmHg以下)
  治療により管理されていない高血圧の方
  安静時で上が170mmHg以上か下が100mmHg以上の場合
6、脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ケ月以内にあった方
7、網膜色素変性症と診断された方
8、先天的に不整脈(QT延長症候群)がある方や、現在、抗不整脈薬を使用中の方
9、血液透析が必要な腎障害のある方
10、不安定狭心症の方
11、抗ウイルス薬(HIV治療薬)、抗真菌薬(内服)を使用中の方
  詳しい禁忌薬名はクリックしてください。
12、α遮断薬(排尿障害や高血圧の治療薬)を使用中の方
  詳しい禁忌薬名はクリックしてください。

上記の方は残念ながらレビトラが処方できません。

名古屋メイルクリニックは土・日・祭日も診療しております。診療時間も朝10時から夜の20時まで診療しておりますので0120-833-878もしくはメール予約にて予約を入れて下さい。来院後、10分程度で処方いたします。