ホーム > 淋病物語
淋病物語~症状から治療までの実体験~
淋病の症状から治療までの実体験を物語風にご紹介します。
まとめ
俺の予想、感染はたぶん風俗の奴。それから2日位して違和感発生。排尿激痛。ドロドロの膿。あまりの激痛に死?を覚悟。はっきり言って性病に対して の考え方が変わった。怖い。今回偶然にも保健診療しなくて、いろいろ助かった。会社や嫁にバレる事なく、治療できた。尻注射を回避できた。土曜日にクリ ニックに行けたので、仕事を休む事なく治療ができた。飲み薬だけで、あっと言う間に症状が治まった。クラミジアとの複合感染が免れた。(適格なアドバイス により検査を受けて良かった。)包茎状態の為、感染しやすい事がわかった。もう二度と感染は御免だが、もしまた治療が必要となったら、このクリニックの投 薬治療にする。その前に感染しない様に、性行為の際は必ずコンドームをつける様、心がけよう。
症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
性病に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A