ホーム > 包茎手術 > 包茎手術の来院理由は?


10代から70代までと年齢に関係なく多い包茎手術。どういった理由で来院されるのかを御紹介します。
下記の診療日記にて包茎に関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。

症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
包茎に関するQ&Aコチラ >> 泌尿器Q&A
 


旅行・ゴルフ等、入浴時に気になるから。
    ・10代では修学旅行前に治したいと来院されます。
    ・社会人では社員旅行が憂鬱だと来院されます。
    ・寮生活や自衛隊の人も来院されます。
    ・40代・50代で会社の役職が付いた人はゴルフ後の入浴時に気になると来院されます。
入院時、下の世話をしてもらう時に気になるから。
    ・入院した経験がある人は下の世話をされる時、恥ずかしいと。
    ・60代では介護される時にと来院されます。(介護職の人も多いです。)
短小等、見た目にコンプレックスがあるから。
性行為の時、皮が切れて痛いから。

    カントン包茎の人が多いです。
    性行為時に包皮が切れる場合は包茎治療をお勧めします。
亀頭や包皮がよく赤くなって炎症を起こすから。
    ・炎症を繰り返す場合は包茎治療をお勧めします。
    ・アトピーの人も来院されます。
衛生面が悪く、性病になりやすいから。
    コンジロームやヘルペスになって包茎治療をされる方は多いです。
カスのようなものがたまり悪臭がするから。
    ・カスが頻繁に出る場合は包皮に炎症を起こしてます。
    ・毎日よく洗ってもカスが出る場合も包茎治療をお勧めします。
毛を巻き込んで痛いから。
    ・毛切れで傷が入り性行為時痛いと来院されます。
性病(尿道炎・コンジロ-ム等)になったから。
早漏気味だから・・・。

    包茎治療は早漏防止になります。
性行為時に包皮が余っていると女性への摩擦が少ないから。
    包茎治療は性行為のパワーアップになります。
肥満や年とともに皮が被ってきて違和感があるから。
    今まで亀頭が露出していた人が皮被りになると違和感(気持ち悪い)と来院されます。
真性・カントン包茎だから。
    60代の方でも真性包茎・カントン包茎で来院されます。



当院に包茎治療で来院される患者さんに、よく話を聞いてみると見た目のコンプレックスや早漏など性行為に対して自信がない方がほとんどです。次に衛生面が悪く包皮がよわり炎症をおこしたり性病になった事がある方が多いです。包茎手術をすることで、見た目・衛生面をよくするだけではなく、早漏防止や性行為のパワ-アップになります。上記のようなコンプレックスや症状がある方は包茎手術を考えてみて下さい。

『さらば!男の悩み』 診療日記

各症状について解決中!!(画像・写真あり)